2006年度のお客様

☆2006年11月21日
     三井住友銀行の投資銀行部門ストラクチャーファイナンス営業部副部長の西崎龍司さん(写真)から、
     同グループの国内プロジェクトファイナンスの取り組み状況をお聞きしました。特に迫力があったのは、
     この夏に稼動した東京臨海リサイクルパワー(TRP)を仕上げるまでの最前線での苦労であり、工夫のお話
    でした。
     環境金融の現場も、足と知恵の世界だということがよーくわかりました。
      前回はみずほコーポレートの小田原さんから国際プロジェクトファイナンスのお話を聞き、今回は西
     崎さんから国内プロファイのお話を聞けるとは、誠に贅沢な「連続授業」になりました。 
    さらにCSR室の早川朋之さんと泉谷則子さんも同席され、ゼミの様子を逆取材されました。同グループの
行内ビデオで放映されるとのことです。光栄です。
                                                 




  ☆2006年11月7日
    みずほコーポレイト銀行のプロジェクトファイナンス営業第一部グローバル環境室室長の小田原治さん
   エクエーター原則の発生から現状、新エクエーターへの経緯などを細かくお教えいただきました。   
  ロシアとの間で焦点となっているサハリン2の開発動向についても興味深いお話を聞かせてもらいました。
   グローバルなプロファイの世界はさすがにスケールがでかいですね。金融の役割の大きさを改めて意識さ
   せられました。
                                                       
                                                                                              


  ☆2006年10月24日
   みずほ情報総研のビジネスイノベーション部・チーフコンサルタントの光成美樹さん
     (米国での非財務情報の財務情報化についての最新情報を教えてもらいました。難しい財務会計の話
  を、非常に分かりやすく解いていただき、後期のゼミで教材にする外書を読む上での理解も深まりました。
    環境情報は内外一体でフォローする必要があることも痛感させられました) 
                                                       
                                                                                                                                                                             


    ☆2006年6月22日
       イオン環境社会貢献部長の上山静一さま
       (イオンの環境配慮の企業戦略について、熱弁をふるってもらいました。上山さまはゼミで
       はなく、「企業の社会的責任論」に特別講師として登場していただきました。第一線でCSR
       を仕切る迫力に、圧倒されましたね)
                                                      


    ☆2006年6月21日
       環境省地球環境局温暖化対策課 二宮康司さま
       (温暖化対策の排出権取引の現状を教えていただきました。環境省が推進している日本の
       温暖化取引の実証実験の行方が興味を引きました)
                                                    

    ☆2006年6月16日
       国際青年環境NGO「アシード」理事の土谷和之さまと、田辺有輝さま
    (エコ貯金運動の意味と、アシードの実践活動について教えていただきました。ゼミ生
    と白熱の論戦の一幕も)
                                  

    ☆2006年6月6日
       日本政策投資銀行政策企画部課長 佐藤淳さま
       (政投銀の環境格付け融資の背景や、現状について教えていただきました。環境融資は
       民営化後の政投銀の戦略部門にもなりそうですね。楽しみです)
                                        
 

    ☆2006年5月30日
       三菱東京UFJ銀行環境融資部の山縣茂樹さまと、投資銀行本部の高田春香さま
       (MUFGが積極的に推進している環境配慮融資について教えていただきました。スマートな
       ビデオ・プロモーションはさすがに「三菱」らしかったですね)
                                            

    ☆2006年4月19日
       SRI調査会社グッドバンカー社の筑紫みずえさま
       (エコファンド、SRIファンドの歴史や企業評価の苦労話などを教えていただきました。
       筑紫さんは日本のエコファンドの生みの親。その後も次々と、話題のファンドを登場させています。
      何事もパイオニアは偉いと実感しました)